naoの日記
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ichika3歳の誕生日
7月8日。ichikaの3歳の誕生日でした
ず〜っと前から約束していたノンタンクッキーでお祝いしました

ichika大満足。買ってきたケーキよりもクッキーを食べてくれて、
がんばって作った甲斐がありました。(作ったのは半分以上夫ですが)

1年ごとに誕生日の捉え方にも成長が・・・。
お誕生日がくると3歳になる。プレゼントをもらえる。ケーキを食べらる。
そんなこと、去年はわかっていなかったので関心してしまいます。
ちなみに去年のブログ。
http://cafe-mee.jugem.jp/?day=20110713

ついに3歳。念願の3歳。
「3歳になるとずいぶん楽になるよ〜」
といわれていた3歳。

楽になったのか?
日常のお世話の面ではずいぶん楽になりました。
会話ができるのでコミュニケーションもずいぶん楽になりました。

しかし、最近真剣に腹が立つのはなぜかしら?
「お母さんなんて知らないも〜ん!!」
「お母さんなんてもう一緒に遊んであげないも〜ん!!」
イラっとする言い方これは女子だからでしょう。

親がびっくりするような発想をしたり、とんでもないことをやりだす。
もうひとりの人間なんだなぁ〜としみじみ感じます。

もうすぐお姉ちゃんになるichika。
すごく楽しみにしているのがとてもかわいいです
ichikaのバレンタイン
久々にブログの更新。最近いつも久々の更新。

2月14日。昨日はバレンタインデーでしたキラキラ
13日の昼に「あ、明日はバレンタインデーだ。」ということに気が付き
めんどくさいのでやめてしまおうと考えましたが
娘のためにお菓子を作ってみようと思い 『チョコクランチ』を作ることに。。。。

夜ごはんを食べたて、さて準備。
「は〜い、いちか、これ砕いてぇ〜」
と袋入りのコーンフレークと棒を持たせ、ベシベシ叩かせる。
「ちょっと味見しるぅ〜」と袋を開けてポリポリ。。。
こらこら・・・kyu

「は〜い、いちか、これ砕いてぇ〜」
と袋入りのくるみと棒を持たせ、ベシベシ叩かせる。
「ちょっと味見しるぅ〜」と袋を開けてポリポリ。。。
べぇ〜。くるみは不味かったらしい。

「ではチョコを溶かしてコーンフレークとくるみを混ぜ混ぜするよ。
 いちかは混ぜ混ぜ係です。」
とヘラを持たせたが最後。味見どころか…食ってんじゃんkyu

おいち。


おいちぃ〜!!


おいちぃ〜!!!



と、まあこんな感じ。ichikaから逃げるようにして丸く形成して寒いところに避難。
こんなに簡単なお菓子なのに、あ〜疲れた。。。。。
本人は「お父さんにプレゼントをつくった!!」と満足げ。
そうか、そりゃよかった


で…プレゼントされる人(つまり旦那)はその日の夜も14日の朝も夜も帰ってこず。
あ〜あ、こんな大変なことしなければよかった。。。と後悔した今年のバレンタインでした。
ウチの子の近況

久々にブログの更新でも。。。
いよいよ私の嫌いな冬に突入です

さてさて我が家のひとり娘のichikaちゃん。気がつけば来月は2歳半になります。
本人は「ichikaもうすぐ3歳」とか言ってますが、
いえいえ・・・あなたはれっきとした2歳児です。
これが『魔の2歳児』か・・・うん。言われてみれば大変だ。

母「いちかぁ〜ごはんたべよう」
娘「いやぁ〜」

母「いちかぁ〜着替えるよ〜」
娘「いやぁ〜」

母「いちかぁ〜お風呂はいるよ〜」
娘「いやぁ〜」

まずはイヤ。やらせるために、おだてたり脅したり(笑)
工夫をしなければならないのがいちいちめんどくさい。
しかし、「イヤ」と言うだけはまだマシ。

一番困るのは
「いちかがやるの〜!!!」
時間はかかるし、案の定できなくて結局泣くし。
泣いたら最後、何を言っても聞きません。

「勝手にどうぞ」と私。
泣き続ける娘。そのうちに「だっこぉ〜
と泣きついてくるが、「抱っこはしないよ」とはねつける私。
結局本人は好きなだけ泣いて、ひとりで気分を切り替えて遊び始めるのですが。
あ〜疲れる

しかし、そんな困ったちゃんの相手も、かわいいから続けられるわけで。

最近は、いっぱいおしゃべりをします。
保育園での出来事もお話してくれます。
「○○くんが転んでゴチンしてエンエンしたの」
サンタさんの情報も仕入れてきているらしく、
「いちか、サンタさんにくつした『はいどうぞ』するの」
「もうすぐサンタさんくるよ」
クリスマスがとても楽しみなichika。

お料理のマネごとしたり、おっきな声で歌いながらパズルをしたり。
かわいいなぁ〜とニコニコしながら眺めてしまう母であります。



日々少しずつ成長していく娘。
娘と一緒に少しずつ成長していく母親としての私。
怒ったり怒ったり笑ったり、たま〜に泣いたりしながら、
楽しい毎日を過ごしてます。

お盆休み3
引き続き夏季休暇のお話を
15日。
幼馴染のあややこちゃんが川名のおうちに遊びに来てくれました。
この日のランチは トマトとたこの冷製パスタ。naoの気まぐれサラダ。とパン。

食べ終わった後は、娘撃沈。。


客人がきてるのに帰るころも寝てました。
外泊の疲れがでたんでしょうね。3時間以上昼寝しました。
彼女はただ今妊娠6か月。重たいおなかを抱えて遊びに来てくれてありがとう。
妊婦さんてきれいなんだよね〜。
出産の話、育児の話、旦那の悪口。
小学校から一緒にいるのに、こんな話をしてるのがなんだかくすぐったい気がします。
元気な子を産んでちょうだいな。
16日。
ゆっくり過ごす。

17日。
今日から出勤日。
また慌ただしい生活がはじまります。

気がつけば夏ももうすごおしまい。
涼しくなるのがうれしいような、ちょっぴりさみしいような。
蝉がいっぱい道端落ちてるね。
お盆休み2

13日。
串原の朝。
犬のキュウちゃんが大好きなichika。
「キュウちゃんおはよ〜」


上矢作の川に行ってきました。メッチャきれい!!


澄ヶ瀬ヤナであゆをいっぱいご馳走になりました〜


遠火でじっくり焼いた鮎は、ちょっと燻製っぽくておいしい。
冷めてもおいしい。来年も連れて行ってもらお
串原のお父さんお母さんご馳走様でした。

夜は串原の盆踊りに参加。緑のシマシマは私です

なぜかichikaは盆踊りに釘付け。
一緒に踊ってました。遺伝?お祭り好き?踊り好き?
来年は郡上に行くことに決めました。

14日。
串原の皆さんに別れを告げ、瀬戸の岩屋堂公園へ。
なんと8家族でバーベキュー。
あ、写真がない・・・・。

例のごとく我家は遅れて渋滞に巻き込まれ、
現地に付くのに一苦労

お肉がとてもおいしくていっぱい食べたけど、
おチビがいっぱいいるのでなかなか落ち着けず疲れました。
もう少し早く行けばよかった・・・・
でも久々の友達に会えて楽しかったっす。

また遊ぼうね〜♪

帰りの車で寝たichikaはそのまま熟睡。
明日の朝はきっと早起きなので、あたしももう寝ます。



お盆休み1

今年のお盆休みはなんと10日から16日までの長期休暇です。

10日。子供を保育園にあずけて車屋へ。
お盆初日にして我家のアルファロメオちゃんが入院(チ〜ン)。
今年の帰省は代車です。凹む。。。

11日。家族でまったり。何もせず。
平和な一日でした。

12日。
朝はなんとなく休日っぽくかわいくキッシュとサラダです。

午後からsnjの実家串原へ。
夕方はドライブがてら豊田市の渓流荘というところに行ってみました。

水が超きれい。


お水が冷たくてもichikaは平気ですよ〜。


『渓流荘』
趣味でやってる感が面白い。
人も少ないし、結構穴場的な感じです。
http://r.goope.jp/keiryuusou

来年は泊まりで行きたいです。
企画しま〜す!!

2へ続く・・・

朝からピザを焼いてみた

先週の土曜日。お友達を招いて我が家でピザパーティーをしました。
初めてのイースト菌にかなり興奮。
イースト菌なんてとてもとても・・・と難しそうなイメージがあったけど、
ケーキ作るより簡単でした。

その生地がまだまだ冷蔵庫で余っているので、
今朝は朝ごはんに元気にピザを焼きました。

朝から超ヘビー。でもおいしかった。

液晶もタイマーもなにも付いていない我が家のガスレンジ。


摂氏と華氏の違いをうっかり忘れて温度調整失敗したりしてましたが、
最近はだいぶ慣れてきました。
世の中がオール電化に移行しているご時世ですが、
私はやっぱりガスが好き。火の熱で調理するのが好きです。

このMagic Chef のガスレンジ。
家のオーナーさんがすごく大事に使っているので
9年経ってもとてもピカピカ。
形もとてもかわいいから、私にとってお料理の相棒。

これからもいろんなオーブン料理に挑戦したいと思います。

ネコの睡眠時間

我が家の長女。miyaちゃん(ネコです)。
ほんとうによく眠る。夏場は動くと暑いからか、とくによく眠る。
家ネコはとても無防備。


寝てるmiyaの写真を撮っていたら、どうしても一緒に写りたいらしく、娘が寄ってきた。


娘の最近の決め顔。

それでもまだ眠る。miya。
なんでも猫は1日15〜16時間も眠るそうな。
「寝る子」で「猫」。なるほど。


気持ち良さそう。。。畳の上は気持ちいにゃ〜

姉邸

去年の秋からはじめた、姉邸新築工事。
やっと終わって、先週引越しも完了しました。

施主:姉夫婦
設計:私(たまに夫に手伝ってもらい)
施工:父親(工務店やってます)

家族間の仕事ってほんとに大変
遠慮も無ければ容赦も無い

そして家族同士はお互い甘えがでてしまうので仕事区分が曖昧に。
施主(姉)が下請けに直接発注したり、指示したり、ありえない状況。
最後はそのしわ寄せが来るという悲惨な結末

とは言え、総合的には気に入った家が出来たようです。
(工事入ってからはほぼ父と姉に任せていたので他人事のようですが・・・)

完成写真です。

リビングから中二階。


ダイニングキッチン。


ロフト部分。

設計に入る前、姉の希望
「ハウスメーカーの家に住みたい」

こだわりもないし、工務店っぽいのは嫌だったようです。
しかし、結構注文は多かったし、注文を聞いてたらやっぱり工務店の家になっちゃいました。

しかしこの工務店の家
「材料あるだで張っちゃやぁいいだ!!」
という父の言葉に小屋裏収納が板張りです。贅沢。


とにかく終わってよかった。家族全員お疲れ様でした。
甥っ子と姪っ子の楽しそうな顔がうれしいです。


でもやっぱり設計の仕事は育児中にやるもんじゃないです。
無責任ったらありゃしない。
ごめんね。お父さんとお姉ちゃんとおねえちゃんの旦那さん。

ichika2歳の誕生日
7月8日。ichikaの2歳の誕生日でした

 

平日なので、お料理は適当に。とりあえずケーキでお祝いでした。
最近のichikaはケーキを見ると大喜び
「ケーキ!!ケーキ!!
とおおはしゃぎする割にはそんなに食べないんだけどね・・・・。

Happy Birthdayの歌も、手をたたいて歌う。
ろうそくの「ふー」ももうわかるようになってる。
ああ・・大きくなったなぁ。ってしみじみ感じます。

去年のお誕生日プレゼントでもらったウサギのぬいぐるみ。
な〜んにもわかんなかったこの娘が
「なつこ!!なつこ!!」(ぬいぐるみの名前)って抱っこしてお姉さんぶってるのが成長の証拠です。

串原のご両親から「プレゼント買ってやってね」とおこずかいをいただいたので、
ロディー2号を購入。
出産祝いでもらったロディー1号は、石油ファンヒーターの前で目が爆発しちゃったんです。
どこかでロディーを見るたびに、ichikaが目を指差して悲しそうな顔をするので買ってあげました。

大きな箱を開けるとかわいいロディーが!!
「わぁ〜」と目を輝かせて喜び、乗って遊んだのは数回。
次の日には箱で遊び・・・・

それ以降は箱でも遊ばなくなったので、箱を片付けてロディーはただの置きモノになってます。
子供は気まぐれです。まったく・・・・。

さてさて、親からichikaにプレゼントしたのはコチラ↓

手作りブランコ〜♪♪♪snjの提案でsnj作品。
マァ〜ほんとにステキなお父ちゃんです
(ロープ止めてあるとこは養生テープにみえるけど緑の紐なの)

snjが一生懸命作っている最中
自分の父親が小さい頃庭にブランコをつくってくれたことを思い出しました。
なんか、うれしいようなくすぐったい感じです。
ブランコについてはまた今度じっくりお話したいと思います。

そんなステキばっかりのお誕生日でした。

ichikaちゃん、ついに2歳です。私は母として2歳。
去年の感じとまた違う・・・・っていうか、しっかり母ちゃんが板についてきたのが自分でもよくわかる。
まいにちメキメキ成長している娘。
ここのところ、肉体的より精神的に成長してます。
脳の発達、言葉の発達、心の発達。
「こんなことまでわかってるの?」って驚かされる毎日です。
と〜ってもかわいいけど、たまに本気でムカつくときもある。
しかしまあ、基本的には毎日笑っている時間を長くして育児をしたいと思ってます。